C'est la vie

新大陸の湖畔

茶番劇

社会人・大人・24歳・女

よく涙を流す。涙の価値が低い。女優並みにいつでも泣けそうな気がする。女優の涙の価値が低い訳ではない。

 

悲しいから泣くんじゃない。何も考えてなくても泣く。急に心がきゅーっと苦しくなる。小学生ぐらいの女子がいきなり走り出すあの感じ。心の内側にきゅーっとエネルギーが向かったら走り出さずにはいられない。これ、あんまり分かってもらえないけど。

 

反りが合わない上司に関して。反りが合わないのは私の思慮の浅はかさが原因なのかもしれない。理解する感性がないってすぐ自分のせいにする。嫌いなものを嫌いと言うのは疲れる。じゃあ嫌いと言うのを止める。じゃあ自分が何が好きで何が嫌いか分からなくなる。アホらしい。

 

この前目ばちこが痛いです、って言ったら通じなかった。目ばちこ、どうも方言らしい。どうもどうも関西から東京へやって来ました、24歳・女です、特技は泣くこと、以降お見知りおきを。おおきに~。