読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Le Nocturne

深淵を覗く時

定まらない視線

真理っぽいもの

本物なんてどこにある。

嘘にまみれた言葉使いの僕たちに。

嘘に嘘を塗りたくったのに、どうして本物が見えるというの。

そんな言葉を操って本物を見たような気になっている。

価値が。

ああ。

これ以上知りたくない。