C'est la vie

新大陸の湖畔

かたつむり

かたつむりは
自分の殻と言う居場所をきちんと持ててそれも自分の身の丈にあったものだから、
どこかの誰かに自分の居場所を必死に見出だそうとする自分の浅はかさを
かたつむりを見ていたら思い知らされる。
本来はちゃんと僕の体のなかに僕の魂が居場所として存在してるはずなのにね。
いつから外界に求めるようになったんだろうな。
僕はちゃんとここにいるよ。